ドラマの主題歌を聴くなら!⇒PV無料動画ファイルナビJ−POP館

お役立ち口コミサイト

株式投資    FX(外国為替取引)    不動産・投資    仕事・就職・資格

ドラマ    ダイエット・健康    腰痛    視力回復    ニューハーフの美容法

審美歯科    髪の悩み    結婚・出会い    キャッシング    わきが

ジョシデカ 第5話カテゴリの記事一覧

ジョシデカ 第5話

ドラマ「ジョシデカ」女子刑事 第5話

連続殺人事件の第一被害者の娘・美帆(鈴木理子)が、行方不明になってしまったと母親から連絡を受けた来実(仲間由紀恵)と華子(泉ピン子)。同じ頃、捜査本部に連続殺人犯からと思われる予告状が届いた。「次の被害者が美帆なのでは?」と不安を感じ、柳田(田中哲司)に確認を取る来実。しかし、予告状の内容から、美帆が事件に巻き込まれた可能性が低いことがわかる。ホッとする来実であったが、連続殺人事件の解決を第一に考える柳田からは、美帆の捜査には人手は回せないと突き放されてしまう。
ただでさえ手がかりがなく、どう美帆を探せばいいか戸惑う来実。それを見た華子は、青山課長(益岡徹)を説得して、吉井(大倉孝二)に協力してもらうことを承諾させた。

 周辺の交番に連絡を取り、手分けして美帆の行方を追う来実たち3人だが、いかんせん人手不足。美帆の行方はつかめないまま、時間が過ぎるばかり…。そこで来実は、警察学校の恩師・岩代(片平なぎさ)の下を訪れ、警察学校の生徒たちに捜査の協力をしてもらえないか相談する。その願いを快く引き受けた岩代は、生徒たちを招集し、迅速かつ的確に指示を出して、美帆の足取り情報を集めていく。その岩代の姿に期待を寄せる来実と華子。

するとそこへ、華子には内緒で捜査に協力していたパク(リュ・シウォン)から、「美帆を見た!」という連絡を受けた来実。引き続き美帆を探すというパクであったが、その背後には、なぜか警視庁の木崎(大浦龍宇一)と川口(金子昇)の姿が!?
木崎と川口がパクを尾行する理由とは? 果たして来実は美帆を見つけ出し、無事救出することはできるのだろうか?

次回ドラマ「ジョシデカ」
来実(仲間由紀恵)と華子(泉ピン子)のデコボココンビがんばれ!
ちょい役かとおもってた、パク(リュ・シウォン)も結構ストーリーに
重要な絡みして、ファンにはうれしいところです。
ドラマ「ジョシデカ」次週も見逃せませんよ〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。